20代兼業FXトレーダーの独り言

シンプル手法、おすすめ本、本音でぶった切りもある、ただの独り言です

FXトレードに役立つ本 最新版

 

※2017年6月10日更新

 面倒なので詳細はオズの実践トレード日誌しか書いておりませんw

また、★5以外の★1~4も書こうと思いましたが、

面倒なので省きました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・オズの実践トレード日誌 ★5

全米ナンバー1のトレーダーのトレード日誌です。

本物のトレーダーのリアルな売買とはどういうものか?

が詳細に書かれている最高の一冊です。

プロも結構負けているし、悩んだり、苦しんでいて、

その乗り越え方や考え方がとても参考になります。

ある程度勝てるようになってきた、3年目のトレーダーにおすすめです。

 

 

 ・あなたも株のプロになれる ★5

 

 

・世紀の魔術師ジェシー・リバモア ★5

 

 

・トレーダーのメンタルエッジ ★5

 

 

・魔術師リンダ・ラリーの短期売買入門 ★5

 

 

・賭けの考え方 ★5

 

 -------------------------------

 

 以上が僕が実際に読んで、

かなり参考になった書籍ですね。

ですが、本当の意味で理解できるようになるには、

トレード1000本ノックが必要になります。

 

個人的におすすめなのが、まずデモで操作になれて、

なれたらリアルトレードの1000通貨からはじめて、

いろんな手法で一年くらいボコボコに負けてから、

またデモに戻って手法固めをして、

そしてリアルに戻るのがいいかと思います。

こういう順番だと、必要なことと無駄なことがわかってきます。

僕は学んだ手法の9割を捨てて一つだけやっていますし、

リアルでボコボコにされた経験があるので資金管理には超うるさいですし、

ファンダは盾、テクニカルは剣と使い分けられていますし、

ツイッターやブログは百害あって一利なしと知りましたし、

独自のスタイルができてきました。

 

これも1000本ノックのおかげかと思いますw

FX初心者の方は特におすすめです! 

 

こういうことをしないと、

自分がテクニカルが得意なのか、ファンダが得意なのか。

スキャルピングが得意なのか、デイやスイング、

ポジショントレードが得意なのか。

順張りが得意なのか、逆張りが得意なのか。

全然わからないんですよ。

 

FXは性格によってかなり違ってくるので、

誰かのマネをすれば勝てる世界ではないと思うのです。

 

ですから、これからFXを始められる方は、

FXトレード1000本ノックをお勧めいたします。