20代兼業FXトレーダーの独り言

シンプル手法、おすすめ本、本音でぶった切りもある、ただの独り言です

知識を捨てろ

はい、久しぶりのブログです。

 

トレーダーとして勝ちたいなら、

無駄な知識は捨てろ!

 

相場はトレンドかレンジだけです。

そもそもですが、価格の動きそのものがトレンドでありレンジです。

ファンダは価格ではありませんし、テクニカルも価格ではありません。

 

エリオット波動グランビルの法則が価格ではありません。

 

価格は価格です。

それ以上でも以下でもありません。

 

価格が上がれば上昇トレンド、価格が下がれば下降トレンド。

価格が動かなければレンジです。

ただそれだけです。

 

ですから、価格が上がっている通貨を買えばよく、

価格が下がっている通貨を売ればいいだけです。

たまたま乗れたら転換まで放置。

たまたま失敗したら切ればいいだけです。

 

先日、アダムセオリーと酒田罫線法を読みましたが、

いま書いたこととほとんど同じことが書いてありました。

 

トレンドに乗れ。

押し目、増やし玉は1~3日の逆行まで。

玉はトレンド終了まで引っ張る。

 

どんな初心者向けの本にも書いてあることかもしれませんが、

これが真実だと思います。

 

その中でちょこちょこいじくり回しているのが手法というものです。

別名トリガーですね。

トリガーはぶっちゃけどうでもいいんです。

トレーダーのスキルの中ではトリガーの重要度は10%くらいでしょうか。

トリガー重視の方は当て屋ともいわれていますね。

 

私はトレンドが出たらとりあえず乗る。

転換までひたすら引っ張る。

逆行したら切る。

これだけです。

 

2年と少し、完全にプライベートを犠牲にして

商材や書籍を買いまくってたどり着いた答えが、

上記のような超シンプルなやり方になりました。

ちなみに私は林派ではございませんので自分にとって必要なところだけ抜粋いたしました、悪しからず。