20代兼業FXトレーダーの独り言

シンプル手法、おすすめ本、本音でぶった切りもある、ただの独り言です

脱皮考

お久しぶりです。

 

先日の更新から随分と時間があいてしまいました。

放置ブログに来てくださる方は、

随分と不思議な方々とお見受けできます笑

ありがとうございます。

 

さて、私事ですが、

どうやらトレーダーとして一つ壁を越えられたようです。

脱皮というものです。

 

ですから、以前までの記事とは考え方そのものが変わってしまいました。

しかし、だからといって過去記事を非公開にすると、

聖杯探しで死にかけている初心者さんに悪いなー

と思いましたので、そのままにしてあります。

 

プライベートを完全にトレードだけに集中している3年目の葛藤、

生々しく残しておきます笑

 

さて、脱皮考です。

具体的に何がどう変わったか?

というとよくわかりません笑笑

 

ただ、トレードはスマートにはできない。

泥臭く勝ったり負けたりを繰り返して、

トータルで少しだけ勝ち越す。

聖杯があるとしたら、自分の売買の中にだけある。

ただみなさんが思うような無敗の聖杯はありませんので悪しからず。

 

あと結構衝撃を受けたことがあります。

先日、たまたま初心者向けのFX本を読んだのですが、その中に相場の答えが書いてありました笑

ではなぜ答えを知っているのにみんなが勝てないかと言いますと、なぜその答えになるのかがわからないから。

なぜその答えが大事なのかがわからないから。

 

具体的に書きますと、

トレンドに乗りましょう。と答えが書いてあります。

ではトレンドとは何でしょう?

なぜトレンドに乗るのでしょう?

なぜトレンドに乗ると勝てるのでしょう?

どうやってトレンドに乗るのでしょう?

書いたらキリがありませんが、答えだけを知ってもなぜその答えになるのかがわからなければ、

実践においては全く役に立ちません。

 

なぜ押し目や戻りというやり方が成立するのか?

なぜブレイク狙いを勧めているのか?

なぜ損小利大なのか?

 

そういうバックボーン、基礎を知らないから、

勝てないんです。

 

私は基礎を知って、

チャートの見方がまるで変わりました。

手法はなんでもいい。

テクニカルは補助輪、あってもなくてもいい。

という意味の本当の意味がようやくわかりました。

 

抽象的でわかりずらいなー

と感じるかと思いますが、

トレーダーは自分で考えて答えを見つけるのが仕事です。

またわかってるとは思いますが、

ライバルに具体的に教えるほど優しくないので悪しからず。

 

3年目でようやくスタートラインです。

またしばらく放置します。

ありがとうございました。