20代兼業FXトレーダーの独り言

シンプル手法、おすすめ本、本音でぶった切りもある、ただの独り言です

自分だけの相場

ここ2週間の成績です。

9勝4敗 PF4

 

客観的に見て、なかなかですねー

よくこの成績で引退を考えたなw

 

はい、実はFXを引退して、

本業を真面目に頑張って、長期投資と合わせて年収1000万。

引退時に1億でいいかなーと考えていました。

 

でも、やっぱり違いますね。

男なら腕一本で億を稼ぐ!

 

では本業を捨てるのか?

いえ、本業もがんばります。

しかし、FXも本気でがんばります。

そしていずれ億トレになって専業になります。

 

さて個人的つぶやきは以上になりまして、

少しは役に立つお話をします。

 

私がなかなか良い成績になったには理由があります。

それは、自分だけの相場を見つけたからです。

 

 

別の言い方をすると、

相場の中で自分に取れる場所がわかったということです。

 

私が参考にした方や似ている方は、

リンダラシュキ、トニーオズ、カッパ先輩、野川徹さんなど

超有名トレーダーばかりです。

がしかし、全く同じではありません。

狙いやベースの考えが似ているということです。

 

私は大局観ではテクニカルを使いますが、

エントリーにはプライス重視です。

上記に上げた方はテクニカルは使いませんし、

私より勝率が高い方やリスクリワードが良い方もいます。

一番の違いは、彼らは億トレーダー。私は弱小トレーダーですw

 

ま、それは置いといて、

彼ら以外にもBNFさん、cisさん、黒猫アイランドさんなど、

天才トレーダーはたくさんいます。

じゃあ、もし彼らが「○○という手法を極めれば食っていける」

と言っていたら、私はそれは違うと思います。

なぜなら、手法というのはその人が見える世界そのものだからです。

意味不明ですよねw

そう、芸術であり、職人技だから、人それぞれなんです。

 

例えば、くるくるワイドの魚屋さん。

私は意味不明で無理でしたが、魚屋さんは年利200%です。

それは魚屋さん独自の世界観だから、魚屋さんにしかできないんです。

トレードとはそういうものなんだなーとようやくわかった次第です。

 

トレーダーにはメンタルコントロールが大事だとよく言われますが、

自分だけの相場にたどり着いてから、ようやくその大事さがわかりました。

握力がーとか言っている人がいますが、そこじゃないと思います。

本当にこのやり方で勝ち続けることができるんだろうか?

同じやり方の人がいないから、超不安なんですよ。

自分のやり方でいいんだろうか?

自信がないんですよ。

いくら検証しようが、やはり実際の相場は違います。

実践派の方はよくわかっていると思いますが、

明日、また勝てるんだろうか?その不安は消えません。

これがいまの自分の課題です。

先生、助けてくださーい!!w

 

さて久しぶりすぎて、終わり方がわからなくなりましたw

また何か書きます。